スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年末年始上海に行ってきました。

今年は上海で年末、年始を過ごしました。

空気は噂通りまぁ綺麗ではないですよね。

色で解りますね、遠くの景色がはっきり見えないんです。

高層階、あの100階のビルに上ってきましたが眼下の景色は黄色く雲のかかった感じ。

添乗員さんに「今日は天気悪かったでしたっけ?」って質問してしまいました。

「いえ、今日は晴天です。でもスモッグでこう見えるんです。」って。

そういえば、上海に着いてからずーっと喉痛かったんですよ。

当日はナイトクルージングに行きました。

上海は政府が観光地化の為に町のライトアップにお金を出しているとだけあって、

日本の節電時期でしたので、華やかに感じました。

また、国によって風土や人間性の違いも感じました。

どちらが良いとか悪いとかではないです。

国によって、習慣や生活の違いは勿論ありますし、

例えば日本人の様に並ぶ習慣はないですね。

買えないんですよ、(笑)

並んでいると、いつの間にか前に沢山いるんです。

あと、クルージングの時もゲート開いてないんですが、

早く乗りたいんでしょうね、ラッシュ以上の押し合いでした。

信号もあっても無いようなもので、人は赤でもどんどん渡って行くので、

交差点は車のクラクションがひっきりなしでした。(笑)

立派なビルと、まだまだ整っていないトイレ事情の落差も感じました。

あと、大切な事は上海の水は日本人は飲めません、うがいも日本人にはだめのようですね。

水で洗った野菜も避けた方がいいみたいです。

一度上海は見てみたかったので、いい経験をしました。



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。